引越しといえば、ダンボールが思いつきます。
それほど、ダンボールは引越しには欠かせないものです。

 

 

では、日通の単身パックは、宅配便感覚の引越しで専用ボックスを利用しますが、
ダンボールは必要なのでしょうか?

 

その答えは、小物の荷物があるなら必要です。

 

 

日通の単身パックに申し込んだ場合に、ダンボールなどの梱包資材は無料でもらえるのでしょうか?調査してみました。

 

 

 

日通の単身パックはダンボールは無料でもらえる?

 

 

日通の単身パックは、格安で引越しができると評判で、大変人気のある商品です。
専用ボックスは2種類あり、荷物の量に合わせてサイズを選ぶことができます。

 

では、日通の単身パックを申込むとダンボールは無料でもらえるのでしょうか?
その答えはNoです。

 

なぜなら、引越し料金が安いからです。

 

単身パックSであれば、17,000円から引越しがで、東京から大阪間の引越し料金の目安は25,000円という安さです。
なので、ダンボールや梱包資材はついてきません。

 

自分で用意しなくてはいけません。

 

 

しかし、面倒な人の為に資材セットが用意されています。
もちろん有料です。
値段は2,800円(税抜)です。

 

 

資材の内容は

 

  • Sサイズダンボール(343×343×343mm):4個
  • Mサイズダンボール(517×343×343mm):6個
  • クラフトテープ:1個
  • フトン袋:1袋

 

です。

 

インターネットまたは電話で申込みができ、申込日より3日目以降に資材を配達してくれます。

 

 

 

 

アマゾンや楽天市場でもダンボールを買うことができます。
ただし、引越し費用を節約したいのであれば、近くのコンビニやドラッグストアなどでもらえばいいでしょう

 

 

 

 

日通の単身パック以外でもダンボールはもらえないの?

 

 

専用ボックスで荷物を運ぶ単身パックはダンボールは自分で用意しなくてはいけませんが、
他のサービスではダンボールはどうなるのでしょうか?

 

鉄道コンテナを利用する単身パックX以外は、無料でダンボールをもらえるようです。

 

 

何人家族かによって、もらえるダンボールの数が違ってきます。
ただ、最大でも50個までのようです。

 

その他にも、ガムテープなどももらえます。
布団袋やハンガーボックスは無料で貸してもらえます。

 

 

まとめ

 

日通の単身パックSとLでは、ダンボールは無料で提供されません。
自分で用意する必要があります。

 

なので、当然ですが、梱包資材の回収もついてきません。
有料で、申し込むことができます。

 

単身パックXも同様に、ダンボールは自分で用意する必要があります。

 

そして、単身パック当日便は、特典として梱包資材ついてきます。
また、梱包資材の回収も1回だけ行ってくれます。

 

それ以外のサービスは、ダンボールも無料でもらえるし、使用済資材の回収も無料です。