日通の単身パックは資材セットを利用すると便利

荷物の少ない単身者の引越しで、日通の単身パックは人気があります。
なぜ、人気なのかというと、当たり前の事ですが料金が安いからです。

 

大手引越し業者の品質で、この値段はお得なのでしょう!

 

 

その単身パックですが、専用BOXの中に荷物をいれて運ぶ引越しサービスです。
それなのにダンボールなどの梱包資材は必要なのでしょうか?

 

 

☆日通の単身パックはダンボールは必要!

 

単身パックが専用BOXに荷物を入れて運ぶからといって、ダンボールが不要という訳ではありません。
単身パックでも普通の引越しと同様にダンボールなどの梱包資材は必要です。

 

なぜなら、小物などを直接専用BOXに入れると紛失してしまうからです。
専用BOXは、滑車付きの鉄格子のカゴみたいなものなので、隙間から小物は落ちてしまいます。
カーバーで覆っていれば、もしかすると大丈夫かもしれませんが、衣類などを直に専用BOXに入れる訳にもいきませんね
ましてや、お皿や食器などは割れてしまいます。

 

と言ったことからも、単身パックでもダンボールなどの資材が必要になります。

 

 

 

 

 

日通の単身パックは梱包資材はもらえない

 

 

日通の単身パックでも、梱包資材が必要という説明はしたと思いますが、
なんと、日通の単身パックは、ダンボールなどの梱包資材は自分で用意する必用があります。

 

普通の引越しであれば、ダンボールなどは無料でもらえたりするのですが、
料金を安く抑えているため、そこまではやってくれないみたいです。

 

しかも、資材回収もありません。
頼むなら、有料になるでしょう!

 

 

では、ダンボールはどうすればいいのでしょうか?

 

引越し費用を抑えたいのであれば、近所のコンビニやドラッグストアでダンボールをもらう事ができます。
もらいに行くのが面倒なら、楽天やアマゾンでも買うことができるので、問題ないでしょう

 

布団袋やハンガーボックスなど、引越し用の梱包資材が色々と売っています。

 

また、日通でも資材セットというものが販売されています。

 

 

 

日通で資材セットが販売されている

 

 

先ほども、コンビニやドラッグストアなどでダンボールをもらう事ができるのですが、
大きさがバラバラになるので、専用BOXに効率よく積むことができないのではないかというデメリットがあります。

 

なので、日通でも資材セットが用意されています。
おそらく、単身パックを頼む人の為に用意したのではないかと思われます。

 

 

日通の資材セット内容は以下の通りです。

 

 

  • ダンボールSサイズ(343×343×343mm):4個
  • ダンボールMサイズ(517×343×343mm):6個
  • クラフトテープ:1個
  • フトン袋:1袋

 

引越しの申込みの時に頼むこともできますが、
忘れてしまった場合には、後からでもインターネットや電話で申し込むことができます。

 

単身パック以外で引越しをする人は、ダンボールなどの梱包資材は無料でもらえたり、レンタルしてくれたりするので、
間違えて資材セットを申込まないようにしないといけませんね

 

 

 

 

まとめ

 

日通の単身パックでもダンボールなどの資材は必要です。
ただし、ダンボールは無料でもらうことができないため、自分で用意する必用があります。

 

コンビニやドラッグストア、スーパーなどでもらうこともできます。
楽天やアマゾンで購入することもできます。
また、日通でも資材セットが用意されています。

 

自分の都合などに合わせて、資材を手に入れてください。